HEADスカッシュ・ プレーヤー、ローラ・マサーロが世界チャンピオンに!

March 23rd, 2014

HEADラケット・レベルズのローラ・マサーロが日曜日に行われたCIMB女子ワールドスカッシュ選手権で初優勝を果たしました。15年間で初のイギリス人チャンピオンとなりました。マレーシアのペナンで行われたエジプトのヌールエル・ シェルビニとの決勝では、5セットに及ぶ激戦となりました。また、マサーロは、わずか7人しかいない世界選手権とブリティッシュ・オープンの二つのタイトルを持つプレーヤーの一人となりました。

「世界チャンピオンになったのよ!信じられないわ」と、勝利の後に喜んでいました。「まだ、ピンと来てないの。ただ驚いているだけ。今回の試合は今まで戦ってきた中でも最も厳しい戦いの一つね。ブリティッシュ・オープン・チャンピオンと同時に世界チャンピオンにもなれるなんて夢にも思わなかったわ。でも、私はそうなれたのよ」と興奮気味で話していました。

2013 WSAのプレーヤー・オブ・ザ・イヤーに輝き、現在世界ランキング2位がお気に入りのラケットは、鉄鋼の200倍の強度を持つと同時に極めて軽い素材であるグラフィンを採用した新しいHEAD Xenon 135です。軽くて強いグラフィンをスカッシュラケットのシャフトに使用することで、シャフト部の強度を維持して、その部分のウエイトをトップとグリップ部に再分配することが可能となりました。その結果、カウンター・ウエイト・バランスにより、スイングしやすく、より高いコントロール性とパワーをじつげんしています。
(日本国内では、Graphene Xenon 135の取り扱いはしておりません。)

For more information please visit:
http://www.head.com/squash
http://www.facebook.com/headsquash


Close