EVERYTHING LYT WOMEN SNOWBOARD

Product No: 330712

概要

どんな地形でも頼れる、軽量でターン自在な一本

Snowboard Information

Flex

6

19

Rider Level

Advanced

初級者(ビギナー)EXPERT

ウェイト

Light

AverageSuperlight

テレイン(ゲレンデ)

All Mountain

GroomersBackcountry

Specifications

長さcmセンター幅cmEffective Edgecmラディウスmミディアム・スタンスcmセットバックcmRider Weightkg
13622,7 (23,1)FS: 103,5
BS: 106,5
FS: 7,4/7,0/7,4
BS: 8,2/7,8/8,2
460,030 - 50
14022,9 (23,3)FS: 107,5
BS: 110,5
FS: 7,5/7,1/7,5
BS: 8,3/7,9/8,3
480,040 - 70
14423,2 (23,6)FS: 111,5
BS: 114,5
FS: 7,6/7,2/7,6
BS: 8,4/8,0/8,4
500,040 - 70
14824,0 (24,4)FS: 116,5
BS: 119,5
FS: 7,7/7,3/7,7
BS: 8,5/8,1/8,5
520,040 - 70
15224,2 (24,6)FS: 119,5
BS: 122,5
FS: 7,8/7,4/7,8
BS: 8,6/8,2/8,6
540,050 - 80

Product Information

説明

両端にヘキサゴナルコアを採用し、ボードの操作感を軽量に設計したEVERYTHINGは、基本ライディングを覚えた女の子にオススメするステップアップボード。head 独自のDCT2.0形状と左右非対称のシェイプを採用し、女の子でも簡単にトリックができるよう調整されている。また、headの独自形状 DCT2.0は、フレックスやトーションを柔らかく引き出すシェイプで、トリックライディングに有効に働く。そして、トゥエッジよりヒールエッジを長く設計したことにより難易度の高いヒールサイドのターンやトリックをやりやすくサポートする。この軽量化が図られたボードでぜひスノーボードの楽しみを広げてほしい!

概要

スキル:
Advanced
キャンバー:
Hybrid Camber DCT 2.0
ARCHITECTURE:
LYT Board Architecture w. Graphene
フレックス・インデックス:
6
Base:
Extruded Base

テクノロジー

  1. Hybrid Camber DCT 2.0
    Hybrid Camber DCT 2.0

    Hybrid Camber DCT 2.0新たな構造であるHybrid Camber DCT 2.0が「自動操縦」と愛称付けられたのには訳がある。この構造を持つボードには4箇所の接地面が追加されており、加えてバックサイドの有効エッジがフロントサイドに比べて長い。これにより完璧なポジションが確約され、どんなコンディションでもコントロール力が最大限に引き出されるため、カービングもスロープスタイルも簡単に感じられるだろう。

  2. Hexagonal Core
    Hexagonal Core

    Hexagonal Coreヘックスライトは、ボードのウェイトを軽量化しながらも強度を維持する。ボードコンセプトに合わせて帯状に配備し、構成されている。

  3. Graphene
    Graphene

    Grapheneグラフィンは2Dの素材であり、地球上でもっとも強靭で軽量な素材のひとつである。この素材をボードの特性に合わせて配備することで、ボードのポテンシャルをさらに引き上げ、高いパフォーマンスを発揮する。

  4. LYT TECH
    LYT TECH

    LYT TECH軽量なギアが、より長時間雪上で楽しめるよう手助けしてくれる。本質にフォーカスすることで、軽量でありながら、性能とデザインにおいても満足いただけるものを提供することに成功した。

  5. LYT Board Architecture w. Graphene
    LYT Board Architecture w. Graphene

    LYT Board Architecture w. GrapheneHexagonal Core paired with Graphene make for a very light and strong core material, which is being used for this high-tech board architecture.

  6. Lightweight Wood Core
    Lightweight Wood Core

    Lightweight Wood Core我々の新たなコア設計には、軽量な木材を使用している。重量を軽量化することにより、丈夫で長持ちするボードとなる。

  7. True Twin
    True Twin

    True Twinトゥルーツインは、名前の通り真のツイン形状。ノーズとテールが全く同じ形状でレギュラー、スイッチと巧みに操り、トリック性能を最大限に発揮する。パーク、パイプ、ストリート、室内でのジビングと幅広いカテゴリーで活躍する。

読み込み中