DAY LYT

概要

天気図を睨み、パウダーを求めて動くライダーの為にさらに磨きをかけたDAY LYT

Snowboard Information

Flex

6

19

Rider Level

Advanced

初級者(ビギナー)Expert

ウェイト

Light

AverageSuperlight

テレイン(ゲレンデ)

Backcountry

GroomersBackcountry

サイドカット

長さcmセンター幅cmEffective Edgecmラディウスmミディアム・スタンスcmセットバックcmRider Weightkg
14324,9100,85,8481,540-60
14725,9104,06,0481,540-60
15326,0109,06,8541,550-80
15626,6111,56,8561,570-90
16127,0112,56,8581,580-100

Product Information

説明

天気図を睨み、パウダーを求めて動くライダーの為にさらに磨きをかけたDAY LYT。LYTの名が指すように、ヘキサゴナルコアを駆使してノーズエリアの軽量化を測り、更なる浮力と俊敏性、そして操作性が桁違いに高まった。長いノーズと細めのピンテール、そしてセットバックキャンバー構造により、パウダーやグルーミングバーンでその性能を発揮し、最高の快楽を楽しめる。初めて選ぶパウダーボードとして最適な扱いやすさだ。中級者以上のバックカントリーライドやゲレンデの地形をサーフライクに遊ぶのに十分な性能を備えている。

概要

スキル:
Advanced
キャンバー:
Hybrid Camber Pop
ARCHITECTURE:
LYT Board Architecture w. Bamboo
フレックス・インデックス:
6
Base:
Sintered Base

テクノロジー

Hybrid Camber POP

Hybrid Camber POP

ノーマルキャンバーにほど近く、雪面から持ち上がった部分がフラットに設計されている。ライダーがボードを踏み込んだ際、コンタクトポイントを支点に、ノーズとテールを一段持ち上げる。この持ち上がったノーズとテールは、パウダーライディングでは大きな浮力を得ることができる。またゲレンデにおいては、様々な地形に対応しやすく、スライドやタップを得意とする

Hexagonal Core

Hexagonal Core

ヘックスライトは、ボードのウェイトを軽量化しながらも強度を維持する。ボードコンセプトに合わせて帯状に配備し、構成されている。

Split Ready

Split Ready

Split readyはボード中央に竹材のストリンガーを配置している。スプリッドボードに加工した場合でも、止水加工がしやすく、防水性に優れている。ライディング時は、しなやかで程よい反発力がライディングをサポートする。

LYT TECH

LYT TECH

軽量なギアが、より長時間雪上で楽しめるよう手助けしてくれる。本質にフォーカスすることで、軽量でありながら、性能とデザインにおいても満足いただけるものを提供することに成功した。

読み込み中