The all new DCT 2.0 Shape

"自動運転"の異名を持つDCT2.0形状は、通常のボードにプラスして4点の接雪点を設け、バックサイドエッジを長く設計している。この事により、適正なライディングポジションを保ち、どのようなコンディション下でも的確な操作性を提供する。
カービングもグラウンドトリックも、よりやりやすくなるという事だ!


かつてないカービング・パフォーマンス

 

左右非対称形状 + 増設された接雪点
= カービングがさらに簡単に!

 

 

HEAD DCT 2.0 CarvingHEAD DCT 2.0 Carving
HEAD DCT 2.0 Snowboard FlexibilityHEAD DCT 2.0 Snowboard Flexibility

極めて柔らかいトーション(ネジレ)

 

DCT2.0は、一段くびれた細いウェストを持ち、安定感や性能を犠牲にする事なく、トーションを引き出し操作性を高める

グラウンドトリックがさらに楽しい

 

ライテックを用いノーズとテール先端部の重量を減らす事で、疲労を軽減し、俊敏性を増幅させ楽しさの幅を広げる

HEAD DCT 2.0 Snowboard TricksHEAD DCT 2.0 Snowboard Tricks

DCT vs. DCT 2.0

あなたのライディングに合わせます

SCT vs DCT2.0 GraphicSCT vs DCT2.0 Graphic
  1. ANYTHING LYT 極軽量な操作性とターンの安定性を備える面白さが詰まったボード

    Snowboard Information

    Flex

    6

    19

    Rider Level

    Advanced

    初級者(ビギナー)Expert

    ウェイト

    Light

    AverageSuperlight

    テレイン(ゲレンデ)

    Groomers

    GroomersBackcountry
  2. EVERYTHING LYT 超軽量なボードがあなたたを一段高く、俊敏に導く革新的ボード

    Snowboard Information

    Flex

    6

    19

    Rider Level

    Advanced

    初級者(ビギナー)Expert

    ウェイト

    Light

    AverageSuperlight

    テレイン(ゲレンデ)

    Groomers

    GroomersBackcountry