THREE LYT BOA FOCUS SNOWBOARD BOOT

Product No: 350351

概要

誰でも扱いやすいフレックスとフィッティング

Product Information

DESCRIPTION

ミディアムフレックスで、極めて軽量に仕上げられたTHREE LYT BOA FOCUSは、履き込むほどにインナーが自身の足形に成型され、フィッティングが増す優れたブーツだ。ブーツの締め上げには、BOA® FOCUSシステムが採用され、足の甲、足首、アッパーと大きく3つのゾーンに分けて締め上げる。ライダーは、それぞれのゾーンを好みに合わせてフィッティングを調整でき、多くのライディングスタイルやシーンをカバーできる仕様となっている。フリーライディングやトリック、パウダーなど、様々なライディングスタイルを持つ中上級者向けだ。

FACTS

SIZES:
MON (cm) 24.0 - 31.5 / EUR 37.0 - 48.0 / US 5.5 - 13.5
COLORS:
black
FLEX_INDEX:
7
FORWARD_LEAN:

TECHNOLOGIES

  1. BOA® Mid Power FOCUS
    BOA® Mid Power FOCUS

    BOA® Mid Power FOCUSブーツを余すことなくしっかりと締められるよう、BOA®のコイルがブーツ上部のタン部分と、下部のサイド部分の両方に配置されている。

  2. BOA® Coiler
    BOA® Coiler

    BOA® CoilerBoa®コイラーは、ブーツを履く際に出る余分なケーブルを自動で巻き取り、素早く快適にブーツを履くことができる。計算され尽くされたその機構は、ブーツ全体を確実に締め上げ、ライディングパフォーマンスを向上させる。

  3. Treadlyt Outsole
    Treadlyt Outsole

    Treadlyt OutsoleNew lightweight sole configuration, where additional rubber inserts assure grip on slippery surfaces.

  4. LYT TECH
    LYT TECH

    LYT TECH軽量なギアが、より長時間雪上で楽しめるよう手助けしてくれる。本質にフォーカスすることで、軽量でありながら、性能とデザインにおいても満足いただけるものを提供することに成功した。

  5. Comfort Cuff
    Comfort Cuff

    Comfort CuffConfort Cuffは、内側のアウターシェルの高さを低く設定し、重心が自然と中心に集めるよう設計している。正しい基本姿勢に導き、バランスを崩した際のリカバリー能力の向上にもつながる。

  6. Cuff Cut Construction
    Cuff Cut Construction

    Cuff Cut Constructionカフカット構造とは、足首部分に設けた関節で、スムーズな足曲げとブーツのヨレを防ぎます。

  7. Injected Heel Section
    Injected Heel Section

    Injected Heel Sectionプラスティックインジェクションヒールカップは、ブーツの耐久性を向上に加え、足を安定させるようサポートします。レンタル店において、ヘビーローテーションできる信頼ある仕様となっています。

  8. Perfect Fit Comfort
    Perfect Fit Comfort

    Perfect Fit Comfortパーフェクトフィットコンフォートは、縫い目のないつま先エリアはホールド性が高く、プレッシャーポイントがないので履き心地がとても良い。また、さまざまな調整が可能なインナーである。ウェビングベルトがインナーに備わっており、ふくらはぎまわりを中心に、足にフィットさせる。これにより、インナーの紐を締めるだけでインナーブーツの性能を向上させ、より高いフィッティングで快適な履き心地を実現する。

  9. S.Café® Lining Mesh
    S.Café® Lining Mesh

    S.Café® Lining MeshS.Café® ファブリックは、速乾性と除菌効果が高い素材で、実際のコーヒー豆を擦り込んだ生地で、その効果は永続的に機能します。体から出る水分を素早く外へ排出し、またコットンの約2倍の速さで乾きます。

  10. FPG Insole
    FPG Insole

    FPG Insole3D構造のFPGインソールは、人間工学に基づき、土踏まず部のアーチをしっかり作り、ヒール部はかかとを安定させるカップ状に仕上げ、ライディングに安定感を与える。

  11. Flex Index 7
    Flex Index 7

    Flex Index 7特に反応がよいフレックス

  12. Forward Lean 7°
    Forward Lean 7°

    Forward Lean 7°リラックスライディングを好むライダーとルーキーの為に最適な前傾角

読み込み中